バッファローコクヨ、ガラスの上でも操作可能なUSBワイヤレスマウス | RBB TODAY

バッファローコクヨ、ガラスの上でも操作可能なUSBワイヤレスマウス

IT・デジタル 周辺機器
「BSMBW02シリーズ」ブルー
  • 「BSMBW02シリーズ」ブルー
  • シルバー
  • ブラック
  • ホワイト
  • レッド
  • ガンメタリック
 バッファローコクヨサプライは21日、Blue LEDセンサーの採用でガラステーブルの上でも使えるワイヤレスマウス「BSMBW02シリーズ」を発表。3月上旬から発売する。価格は3,045円。

 同製品は、周波数帯域が2.4GHzで最大10m離れた場所からでの操作が可能なUSBワイヤレスマウス。高い読み取り性能を持つBlueLEDセンサーを採用しており、マウスパッドなしでの使用が可能。透明なガラステーブルや透明シートなど、従来の光学式やレーザー式では読み取り困難な材質の上でも利用できる。

 5ボタンタイプで、ブラウザ専用の「戻る」「進む」ボタンを搭載。レシーバーは幅14.5×高さ6.2×奥行き19mmの小型サイズで、マウス本体の裏面に収納可能となっている。本体カラーはブルー/シルバー/ブラック/ホワイト/レッド/ガンメタリックの6色を用意する。

 対応OSはWindows 7(64/32ビット版)/Vista(64/32ビット版)/XP。分解能は1,600dpi。バッテリは単4形乾電池×2で、アルカリ乾電池使用時の連続駆動時間は181時間、連続待機時間は215日、想定使用可能時間は131日。本体サイズは幅67×高さ37×奥行き100mm、重さは約60.7g。レシーバーの重さは約1.6g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top