NTTドコモ、未成年向けアクセス制限機能を拡充 | RBB TODAY

NTTドコモ、未成年向けアクセス制限機能を拡充

ブロードバンド 回線・サービス

「時間制限」の設定例
  • 「時間制限」の設定例
  • ドコモの主なアクセス制限サービス
 NTTドコモは21日、未成年向けアクセス制限サービスのカスタマイズ機能拡充を発表した。これによりサイト閲覧を制限する時間帯を設定する「時間帯設定」で、新たにiモードメールの利用可否も選択できるようになった。iモードメールの時間制限は、サイト閲覧の制限時間帯でのみ有効。

 アクセス制限サービスのカスタマイズ機能「時間設定」では、制限時間を1時間単位で2パターンまで設定でき、曜日別に登録できる。利用例としては、平日の通学および就寝時間帯にサイト閲覧・iモードメールの送受信を制限し、土日は就寝時間帯のみサイト閲覧・iモードメールの送受信を制限するなどという使い方ができる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top