mixi、外部サイトに設置可能な「イイネ!ボタン」公開……1クリックでコンテンツ共有 | RBB TODAY

mixi、外部サイトに設置可能な「イイネ!ボタン」公開……1クリックでコンテンツ共有

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「イイネ!ボタン」サンプル
  • 「イイネ!ボタン」サンプル
  • ミクシィ デベロッパーセンターの「イイネ!ボタン」技術仕様(一部)
 ミクシィは8日、mixi新プラットフォーム「mixi Plugin」の1つとして、Webサイトにおいて、お気に入りのトピックスやニュース、動画、場所、商品などの情報を1クリックで簡単に友人・知人に共有できる「イイネ!ボタン」を公開した。

 「イイネ!ボタン」は、mixiの外部Webサイトにおいて、興味・関心を持ったトピックスや情報などを1クリックで簡単に友人に共有できる「mixi」の新しいコミュニケーション機能。「イイネ!」したトピックスや情報は、そのページにmixiでつながっている友人が訪れた際に、自分の友人の誰が、また何人が「イイネ!」したかが一目で分かるようになるほか、友人のmixi TOPページのフィードおよび自身の最新のチェックに掲載される。

 ミクシィでは、ソーシャル・ネットワーキング サービス(SNS)『mixi』のソーシャルグラフ(友人・知人とのつながり)や各種機能をWebサービスや情報端末等で利用できるmixiの新プラットフォーム(mixi Plugin、mixi Graph API)を公開している。「イイネ!ボタン」は、mixi新プラットフォーム「mixi Plugin」の1つとして、法人・個人のいずれでも利用可能で、Developer登録を行ったうえで、DeveloperDashboardにて、HTMLタグ発行を行い、iframe要素としてページ内に記述する必要がある。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ記事

特集

page top