KOUZIRO、付属キーボードで「£」や「々」などが刻印通りに入力できない現象 | RBB TODAY

KOUZIRO、付属キーボードで「£」や「々」などが刻印通りに入力できない現象

IT・デジタル デスクトップPC

告知のページ
  • 告知のページ
  • 該当箇所
 KOUZIROは、2010年7月以降に出荷した製品で、製品に付属しているキーボードの一部のキーがキートップの刻印通りに入力できない現象を発表。同社サイトにて対処方法の告知を行なっている。

 対象となっている文字は、「ほ」キーに刻印されている「£」、「へ」キーに刻印されている「々」、「@」キーに刻印されている「¢」、「わ」キーに刻印されている「˜」など全9種類。いずれもEnterキー付近に集中している。

 対象となる製品は、2010年7月以降に出荷された「FRM908シリーズ」、「FRMZシリーズ」、「FRGXシリーズ」、「FRS108シリーズ」、「FRS508シリーズ」で、構成に「Monterey K2802W」または、「Monterey K2802B」が含まれるもの。なおかつ、画像の青丸で囲んだ文字がキートップに印刷されているキーボードが付属しているものとなる。

 入力の対処方法として、「˜」は「SHIFT」+「へ」、「々」は「おなじ」と入力して「変換」キーを押すことで表示。そのほかの文字は「スタートボタン」→「すべてのプログラム」→「アクセサリー」→「システムツール」→「文字コード表」から選択することで入力が可能になるという(一部選択できない文字もあり)。同社では、「通常の日本語環境では使用することが希な特殊文字であり、普段の使用には支障がない」としている。
《小口》

関連ニュース

特集

page top