NTTドコモ、夏商戦向けにスマートフォンを一挙3機種投入 | RBB TODAY

NTTドコモ、夏商戦向けにスマートフォンを一挙3機種投入

エンタープライズ モバイルBIZ

dynapocket T-01B
  • dynapocket T-01B
  • dynapocket T-01B
  • dynapocket T-01B
  • dynapocket T-01B
  • BlackBerry Bold 9700
  • BlackBerry Bold 9700
  • LYNX SH-10B
  • スマートフォン3機種機能比較
 NTTドコモは18日、夏商戦向けにスマートフォン3機種を発表した。7月発売予定の「LYNX SH-10B」、6月~7月発売予定の「dynapocket T-01B」、7月~8月発売予定の「BlackBerry Bold 9700」だ。

 「LYNX SH-10B」は、Android搭載でタッチ対応の5インチ大画面とQWERTYキーボードを採用した製品。「mixiウィジェット」、「Twitterウィジェット」、「ブログ投稿ウィジェット」、「Google検索ウィジェット」など20種類のウィジェットを搭載し、コミュニケーションに重点を置いているのも特徴。サイズは、高さ約83mm×幅148mm×厚さ17.8mm(最厚部 約17.8mm)、重量約230グラム。外側カメラとして有効画素数約530万画素の顔検出オートフォーカス対応CMOSカメラ、内部カメラとして約43万画素のCMOSカメラを搭載。通信は、Wi-Fi、Bluetoothに対応する。

 「dynapocket T-01B」は、約4.1インチの有機ELディスプレイとスライド型QWERTYキーを搭載。オリジナルユーザーインターフェイス「NX!」を搭載しており、「連絡先」「メール」「インターネット」「カメラ」「地図」といった、頻繁に使う機能をホーム画面「NX!Screen」に配置してアクセスできる環境を提供している。また、「Twitterウィジェット」、「Facebookウィジェット」を搭載し、ホーム画面からすぐにつぶやき投稿が可能だ。 サイズは高さ約123mm×幅66mm×厚さ12.9mm(最厚部 約12.9mm)、重量約160g。外側カメラとして約320万画素のオートフォーカス対応CMOSカメラを搭載する。

 「BlackBerry Bold 9700」は、QWERTYキーとトラックパッドを採用し、パソコンと同様の使い勝手を追求したビジネスモデルだ。カメラは約320万画素になり、トラックバッド搭載となっている。サイズは高さ約109mm×幅60mm×厚さ14.1mm(最厚部 約14.8mm)、重量約122g。「Twitter」、「mixi」、「Facebook」、「MySpace」などイスタントメッセンジャーもダウンロードしSNSやチャットを楽しめる。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top