「一音必奏」「練筆錬心」ってわかる?~女子高生ら「学生生活表す言葉」 | RBB TODAY

「一音必奏」「練筆錬心」ってわかる?~女子高生ら「学生生活表す言葉」

エンタメ 調査

今回アンケートを行ったレコチョクサイト
  • 今回アンケートを行ったレコチョクサイト
 現役の女子中高生に聞く「学生生活を表す“一言”ランキング」を着うたサイトのレコチョクが発表。はたして女子高生たちはどんな言葉を選んだのか? 有効回答数のうち72%が現役高校生、28%が現役中学生で、92%が共学校に通い、73%がブレザー式制服。課外活動の参加状況は、45%が運動部系、42%が文化部系、13%が帰宅部(無所属)だった。

 投稿全体の1位は「友だち」(友情・仲間を含む)で、特に文化部系と帰宅部から支持された。2位は「青春」で、こちらは運動部系が目立った。レコチョクによれば、支持された言葉自体は上の世代と変わらないようだが、「友だち(*^o^)/\(^-^*)」のように、顔文字付きの投稿が散見されたのが現役世代らしいかも、としている。

 また、「一球入魂」(高2・女子ソフトボール部)のほか、「常笑蹴球」(高1・女子サッカー部)、「一音必奏」(中2・吹奏楽部)、「練筆錬心」(高3・書道部)のように、所属する部活にちなんだ“四字熟語”もあったという。現役女子高生の言語能力も捨てたものではなさそうだ。

■学生生活を表す一言ランキング(全体)
1位「友だち」
2位「青春」
3位「部活」
4位「恋愛」
5位「自由」
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top