家電量販店大手、3Dテレビの先行販売を開始 | RBB TODAY

家電量販店大手、3Dテレビの先行販売を開始

IT・デジタル テレビ

ビックカメラは直販でも発売を開始した
  • ビックカメラは直販でも発売を開始した
  • ビックカメラ有楽町店本館の様子
 ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラなど家電量販店大手は21日、23日発売開始となるパナソニックの3Dテレビ「3Dビエラ」の先行販売を開始した。

 ビックカメラでは29店舗で取り扱いを開始。有楽町店本館では、3Dメガネをかけ熱心に視聴する人の姿も。店頭販売価格は、54V型が528,000円、50V型が428,000円で、2月にパナソニックが発表したときとほぼ同じ価格となっている。なお、単体の3Dメガネは9,980円。

 6月にソニー、夏にシャープ、東芝が3Dテレビを発売する予定。視聴コンテンツがいまだに追いついていない状況だが、「3D元年」の今後が注目されるところだ。
《小口》

関連ニュース

特集

page top