マイクロソフト、実売3千円を切るBlueTrackテクノロジー採用マウス3製品 | RBB TODAY

マイクロソフト、実売3千円を切るBlueTrackテクノロジー採用マウス3製品

IT・デジタル その他

Microsoft Comfort Mouse 4500 ダークグレー
  • Microsoft Comfort Mouse 4500 ダークグレー
  • Microsoft Comfort Mouse 4500 サクラピンク
  • Microsoft Comfort Mouse 4500 オーシャンブルー
  • Microsoft Comfort Mouse 4500 ルージュレッド
  • Microsoft Wireless Mouse 2000 グレー
  • Microsoft Wireless Mouse 2000 ホワイト
  • Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500 ユーロシルバー
  • Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500 オリエンタルピンク
 マイクロソフトは23日、BlueTrackテクノロジー採用ワイヤレスマウスの2モデルと、同テクノロジー採用モデルとして同社初の有線マウス「Microsoft Comfort Mouse 4500(コンフォート マウス 4500)」を発表。4月9日から発売する。

 BlueTrackテクノロジーは青色LEDで読み取るトラッキング方式で、リビングのカーペットやフローリングやソファ、御影石や大理石を使用したキッチンカウンターなどさまざまな素材の表面で安定した操作を可能にするという。

 同テクノロジーを採用したワイヤレスマウスの新製品として、デスクトップPC向け「Microsoft Wireless Mouse 2000(ワイヤレス マウス 2000)」と、モバイル向け「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500(ワイヤレス モバイル マウス 3500)」を発表。価格は2モデルともに2,940円。Microsoft Comfort Mouse 4500はより低価格な有線モデルで2,499円。

 ワイヤレスモデルの2製品について、Microsoft Wireless Mouse 2000はチルトホイール機能を備えた3つボタンマウス。本体カラーはグレー/ホワイトの2色を用意し、本体サイズは幅66×高さ40×奥行き114mm、重さは約141g(バッテリ含む)。Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500はスクロールホイールを備えた3つボタンマウス。トランシーバーが超小型タイプのナノトランシーバーを採用する。本体カラーはユーロシルバー/オリエンタルピンクの2色を用意し、本体サイズは幅55×高さ38×奥行き93mm、重さは約92g(バッテリ含む)。

 2製品の共通仕様として、読み取り速度が8,000fps、解像度が1,000dpi、半径10mまで操作が可能な2.4GHzワイヤレス。バッテリは単3形乾電池×2で、バッテリ持続時間は約8ヵ月。

 有線モデルのMicrosoft Comfort Mouse 4500について、読み取り速度が8,000fpsで解像度が1,000dpiでチルトホイールを備えた5ボタンマウス。インターフェースはUSB2.0、ケーブル長は1.8m。本体カラーはダークグレー/サクラピンク/オーシャンブルー/ルージュレッドの4色を用意。本体サイズは幅66×高さ40×奥行き114mm、重さは約128g。

 全3製品に共通して、対応OSはWindows 7/Vista/XP(32ビット版のみ)、Mac OS X 10.4から10.6.x。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top