デル、堅牢性を高めたタブレットPC「Latitude XT2 XFR」 | RBB TODAY

デル、堅牢性を高めたタブレットPC「Latitude XT2 XFR」

IT・デジタル ノートPC

ディスプレイの回転イメージ
  • ディスプレイの回転イメージ
  • 通常時のディスプレイ利用イメージ
  • 折りたたんだ状態でのディスプレイ利用イメージ
 デルは24日、企業向けノートPC「Latitude」シリーズの新製品として、堅牢性を高めたマルチタッチディスプレイ搭載タブレットPC「Latitude XT2 XFR」を発売した。価格は396,165円から。

 同製品は、180度回転可能な12.1V型ワイドディスプレイ(解像度1,280×800ピクセル)を搭載したタブレットPC。マルチタッチ式を採用し、直射日光下でも視認性を持つ屋外対応パネルを使用。通常のタブレットPCとしての利用はもちろん、屋外で作業をしながら片手でPC操作を行なうようなシーンにも適している。

 同様の特徴を持つ「Latitude XT2」を2009年2月に発売しているが、今回のLatitude XT2 XFRでは堅牢性を向上。米国軍事規格「MIL STD 810F」において、3フィート(約91cm)の落下、雨、塵、振動、動作衝撃、湿度、高度、および過酷な温度(動作時:マイナス23〜60度/非動作時:マイナス40〜70度)の適合テストをクリア。IP-54認定では、ほこりの侵入を防いで機能を維持するLevel 5の防塵性と、完全密封により水分の侵入を防ぐLevel 4の防水性を備えている。

 最小構成時のおもな仕様として、OSはWindows XP Tablet Edition(Windows 7 Ultimate 32ビットダウングレード版)、CPUは超低電圧版のCore 2 Duo SU9600(1.6GHz)、メモリは1GB(最大5GB)、HDDは160GB、インターフェースはUSB2.0×3(そのうち1つはeSATA共用)/メモリカードリーダーなど。バッテリは4セル、本体サイズは幅308×高さ39×奥行き239mm、重さは2.45kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top