日本酒蔵の千代菊、iPhoneを使った酒蔵見学を実施 | RBB TODAY

日本酒蔵の千代菊、iPhoneを使った酒蔵見学を実施

ブロードバンド その他

千代菊のホームページ
  • 千代菊のホームページ
  • 見学案内
  • 酒蔵
  • 酒蔵
 岐阜県羽島市の日本酒蔵「千代菊」は、13日と14日の2日間、iPhoneを使った酒蔵見学会を実施する。

 当日は酒蔵でiPhoneの貸し出を行う。見学者が蔵内の酒造工程に沿った見学路の要所に設置されているパネルにiPhoneをかざすと、データを取得。データがiPhoneに取り込まれると、画面にスタンプが現れ、そこにタッチすると見学場所の解説についてのコンテンツが表示される。その工程の名称、工程作業の解説、実際の作業風景(動画)をiPhoneの画面で確認可能だ。

 ソフトは岐阜県が設立した映像ソフト制作の人材教育・育成機関「IAMAS」の学生2名の卒業制作となっている。学生らは、若者に日本酒文化を知ってもらうために企画した。酒蔵にディスプレイやスクリーンなど大掛かりなものを置くのではなく、酒造りの情報を持ち帰ることができる手法としてもiPhoneに目をつけたという。

 なお、13(土)は木村克己氏による日本酒講座が開催予定のほか、この日のために醸した千代菊を2日間限定で販売する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top