日本ギガバイト、ドッキングステーション付属の13.3型ノート | RBB TODAY

日本ギガバイト、ドッキングステーション付属の13.3型ノート

IT・デジタル ノートPC

「M1305」
  • 「M1305」
  • 「M1305」
  • 「M1305」
  • 「M1305」
  • 「M1305」
  • 「M1305」/平形のドッキングステーション。本体背部に取り付ける
  • 平形のドッキングステーション
 日本ギガバイトは、13.3V型液晶(1,366×768ピクセル)を搭載したノートPC「M1305」を2月中旬から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は150,000円前後。

 同製品は、CPUに超低電圧版のCore 2 Duo SU9400(1.4GHz)を搭載。本体サイズは幅328.7×高さ28.4×奥行き230mm、重さは1.79kg。OSはWindows 7 Home Premium、メモリは4GB、HDDは500GB。Bluetooth 2.1+EDRに準拠し、無線LANはIEEE 802.11b/g/nとなっている。

 バッテリは6セルを標準搭載し、バッテリ駆動時間は約6.5時間。標準でDVDスーパーマルチを内蔵するが、オプションのセカンドバッテリと交換可能な仕組みで、セカンドバッテリを用いた際は標準バッテリと合わせて最大約10.5時間の駆動を可能にするという。インターフェースはUSB2.0×2/マイク/ヘッドホン/ミニD-sub15ピン/HDMI/eSATA/USBコンボ。1.5W×2のスピーカー、130万画素webカメラ、指紋認証デバイスを内蔵した。

 グラフィックスのGeForce GT220(VRAMは1GB)を搭載済みの平形ドッキングステーションが付属。これにより、普段のモバイルノート利用に加え、液晶ディスプレイに接続してのデスクトップPCのような利用ができるのが特長だ。出力時の最大解像度は2,560×1,600ピクセル(DVI/HDMI接続にて)。ドッキングステーションの仕様は、有線LANが1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、インターフェースがUSB2.0×6/マイク/ヘッドホン/ミニD-sub15ピン/HDMI/DVI。パワーON/OFFスイッチを独自に備えた。本体サイズは幅357×高さ45×奥行き177mm、重さは727g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top