バッファロー、2.5型HDDに似せたPC用内蔵SSD | RBB TODAY

バッファロー、2.5型HDDに似せたPC用内蔵SSD

 バッファローは24日、USBポートを搭載したPC内蔵用SSD「SHD-NSUHシリーズ」を発表。12月下旬から順次発売する。

IT・デジタル ノートPC
PC内蔵用SSD「SHD-NSUHシリーズ」
  • PC内蔵用SSD「SHD-NSUHシリーズ」
 バッファローは24日、USBポートを搭載したPC内蔵用SSD「SHD-NSUHシリーズ」を発表。12月下旬から順次発売する。

 同製品は、2.5型HDDとそっくりな作りで、PC内蔵のHDDと交換する際に物理的干渉によって対応できないといったトラブルを軽減したという。ラインアップは32GB/64GB/128GB/256GB(これのみ受注生産)。直販価格は32GBが24,360円、64GBが35,490円、128GBが61,215円、256GBが111,615円。

 Serial ATA IIインターフェースを搭載し、OS起動の高速化が期待できるほか、高速コントローラーの装備により、従来モデルに比べ高速化・安定動作を実現したとうたう。また、Windows 7に搭載されたSSD向けの新機能「Trimコマンド」に対応し、SSDへのデータ書き換えの効率化・長寿命化を可能にした。

 現在利用しているHDDからSSDへ手軽に保存データの転送が行なえるソフト「Acronis True Image HD」を同梱。USB2.0経由でデータの引越が可能となっている。そのほか、HDDのフォーマットソフト「DiskFormatter」も付属する(対応OSはWindows 7/Vista/XP)。本体サイズは幅100×高さ70×奥行き9.5mm、重さは最大で90g。
《小口》

関連ニュース

特集

page top