ティアック、手軽にCD並みの高音質録音が可能な8トラックMTR「DP-008」 | RBB TODAY

ティアック、手軽にCD並みの高音質録音が可能な8トラックMTR「DP-008」

IT・デジタル その他

「DP-008」
  • 「DP-008」
  • インターフェース部分
  • 仕様表(その1)
  • 仕様表(その2)
 ティアックは26日、タスカムブランドとして、シンプルな操作でCDクオリティの高音質録音が可能な8トラック対応マルチトラックレコーダー(MTR)「DP-008」を発表。11月6日から発売する。価格はオープンで、予想実売価格は33,000円前後。

 同製品は、幅221×高さ36×奥行き126.5mm、重さ610g(バッテリ含まず)のコンパクトな筐体ながら、手軽に音楽制作が行なえる8トラックMTR。44,100MHz/16bitのCDクオリティのレコーディングが可能となっている。

 2トラック同時録音/8トラック同時再生に対応。また、8つのパートを別々に録音することができ、より本格的なオリジナル楽曲、デモ楽曲の制作が行なえるという。録音済みのトラックを流しながら別のトラックに録音していくことで、1人でも複数パートのダビング録音を可能とした。

 無指向性の高音質なステレオコンデンサーマイクをあらかじめ内蔵し、外部マイクなしで直接吹き込める。そのほか、プロ用コンデンサーマイクも接続可能なXLRマイクインや、ギターを直接プラグインできるギターインといった端子も装備。録音が完了したらトラック毎に独立した「LEVEL」、「PAN」、「REVERB」ツマミを操作することで直感的に自分なりのミックスダウンが可能だとうたう。

 記録メディアには汎用性の高いSD/SDHCカード(2GBのSDカードが付属、最大32GBまで拡張可)を用いた。PCとの接続はUSB2.0端子を用いて行い、取り込み後は音楽編集ソフトなどを用いての加工・編集、CD作成やポータブルオーディオプレーヤーなどへの転送が可能(ソフトは付属しない)。また、本体上でもコピー/ペースト、コピー/インサート、ムーブ/ペーストなどの編集が行なえる。対応OSはWindows 7/Vista/XP、Mac OS X10.2〜。バッテリは単3形乾電池×4、アルカリ乾電池使用の場合、最大駆動時間は約5.5時間。
《小口》

関連ニュース

特集

page top