WeekenderとWi2、外国人向けサービス展開で共同プロモ | RBB TODAY

WeekenderとWi2、外国人向けサービス展開で共同プロモ

エンタープライズ モバイルBIZ

「Weekender | Japan's First English Magazine」サイト(画像)
  • 「Weekender | Japan's First English Magazine」サイト(画像)
 Bulbous Cell Media Groupとワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)は15日、外国人向けマーケティングで協業を行うことを発表した。

 公衆無線LANインターネット接続サービス「Wi2 300」の英語ポータルにおいて、Bulbous Cell Media Groupが発行するフリーペーパー「Weekender」で外国人向けに提供しているコンテンツを、無料閲覧できる仕組みを提供する。また、WeekenderのフリーペーパーおよびWebサイトにおいて、外国人向けに「Wi2 300」サービスを紹介し認知度アップを図るなど、共同でプロモーションを展開する。

 Wi2の無線LANインターネット接続サービス「Wi2 300」は、丸の内や横浜、リムジンバス車内などで利用可能で、日本人だけでなく、日本在住および訪日の外国人でも利用可能。特に、成田発着のリムジンバス車内では、外国人の利用が半数近くを占めており、外国人の公衆無線LANサービスへの需要に着目しているという。 一方「Weekender」では、外国人ビジネスマンやファミリーへの最新コンテンツを配信している。

 WeekenderとWi2は、共同プロモーションを実施することにより、外国人旅行者やビジネスマンが有益でかつリアルタイムの情報にアクセスできる環境を相互に提供し、おのおののサービスをより便利にお使いになれるよう認知拡大を図っていく。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top