写真も動画も同じUIで! タッチ操作対応「Corel Digital Studio 2010」発表 | RBB TODAY

写真も動画も同じUIで! タッチ操作対応「Corel Digital Studio 2010」発表

ブロードバンド その他

「Corel Digital Studio 2010」
  • 「Corel Digital Studio 2010」
  • 「Corel Digital Studio 2010」のメインUI。写真編集と動画編集は同じUIとなる
  • 「Corel Digital Studio 2010」の主な機能
  • コーレルの堺和夫社長
 コーレルは30日、初心者でも簡単に使える写真・ビデオの整理や編集、再生ソフト「Corel Digital Studio 2010」など3製品を発表した。

 Corel Digital Studio 2010 はWindows XP/Vista/7に対応する。通常版は10月9日発売で13,440円、ダウンロード通常版は9月30日発売で9,660円。また、同社の他ソフトウェアの利用者を対象とした特別優待版は9,240円、アカデミック版は6,720円となる。

 同製品は、1本で写真やビデオの整理、編集、再生が行えるマルチメディア統合ソフト。すべての機能を共通のインターフェース上で行うため、それぞれのアプリケーションの操作方法を覚える必要がなく、パソコン初心者でも簡単に操作できる。

 Windows7のタッチ操作に対応し、2本指を画面上で回転させると、映像再生時のボリューム調整や写真編集時に写真の回転ができるといった機能を備える。

 デジカメ写真の補正や切り取り、サイズ変更のほか、初めての人にも簡単な自動補正を搭載。写真のデコレーションやフォトブック、カレンダー、グリーティングカードの作成もできる。

 画面切り替わりの効果やナレーション、BGMも簡単に追加できる。作成したフォトムービーはビデオファイルやDVD、iPodなどへ転送したり、YouTubeやfacebookなどで共有したりすることも可能だ。

 Corel Digital Studio 2010の発売にあたり、コーレルの堺和夫社長は「コーレルには中級者以上の製品が数多くあるが、これから我々の産業として、いかに初心者のユーザーを取り込んでいくかが大事になってくる。だが現状では、初心者には使いこなすのが難しい製品がほとんど。他方、Windows7への期待が高まっており、タッチ操作という新しい機能も入ってきた。こういうことを考えて、我々は写真も動画も同じようなユーザーインターフェースで操作ができたら非常にいいのではないかということで今日、新しい製品を発表する」と話し、新製品への期待を込めた。

 Corel Digital Studio 2010と同時に、再生ソフト「Corel WinDVD Pro 2010」「Corel WinDVD 2010」と、統合オーサリングソフト「Corel MovieWriter Ultimate 2010」「Corel MovieWriter Pro 2010」が発表された。いずれもアップグレード製品で、Windows XP/Vista/7に対応する。

 Corel WinDVD Pro 2010とCorel WinDVD 2010は、CPUに負荷をかけずに標準画像を高精細・高画質で再生可能にするアップスケーリングテクノロジーを搭載。より快適な環境で、動画を楽しむことを可能にした。BD-Liveにも対応している。

 Corel WinDVD Pro 2010の通常版は10月16日発売で13,440円、特別優待/アップグレード版は10,290円。9月30発売のダウンロード通常版は9,870円で、ダウンロードアップグレード版は7,700円。また、Corel WinDVD 2010の通常版は10月16日発売で6,825円、ダウンロード通常版は9月30日発売で5,040円となる。

 Corel MovieWriter Ultimate 2010とCorel MovieWriter Pro 2010は、動画、写真、音楽、データをDVDやBlu-rayへ自由自在にオーサリングする。

 Corel MovieWriter Ultimate 2010の通常版は10月16日発売で15,540円、特別優待版は10,290円、アップグレード版は8,379円、アカデミック版は8,190円。9月30発売のダウンロード通常版は11,340円で、ダウンロードアップグレード版は7,329円。また、Corel MovieWriter Pro 2010の通常版は10月16日発売で10,290円、特別優待/アップグレード版は6,279円、アカデミック版は5,229円。ダウンロード通常版は9月30日発売で7050円、ダウンロードアップグレード版は4,900円となる。
《百瀬崇》

関連ニュース

特集

page top