キヤノン、毎分30枚の高速印刷を実現したA4対応レーザーカラープリンタ | RBB TODAY

キヤノン、毎分30枚の高速印刷を実現したA4対応レーザーカラープリンタ

 キヤノンは6日、A4対応カラーレーザープリンタ「Satera LBP7700C」を発表。7月下旬より発売する。価格は186,900円。

IT・デジタル ノートPC
Satera LBP7700C
  • Satera LBP7700C
 キヤノンは6日、A4対応カラーレーザープリンタ「Satera LBP7700C」を発表。7月下旬より発売する。価格は186,900円。

 同製品は、同社のA4対応カラーレーザープリンタでは最上位の位置づけとなるモデル。高速4連タンデムエンジン搭載により、カラー/モノクロ毎分30枚連続出力を実現。自動両面印刷の場合、毎分27ページ(サイズはいずれもA4)の出力を可能とした。

 給紙開始から出力完了までの時間は最短でカラーが10.4秒、モノクロが10.2秒。定着器を瞬時に加熱する「オンデマンド定着方式」により、スリープモードからのスピーディな立ち上げが可能。ウォームアップは60秒以下。

 ジョブ確認や操作が容易に視認可能な「ワイドLCDパネル」を装備。紙詰まりの際にはアニメーション表示で操作をナビゲートするという。一体型カートリッジや、給紙カセット/カバーを簡単に開け閉めできる「クローズアシスト機構」、「トナーシール自動巻き取り機構」を採用しメンテナンス面にも配慮した。

 最大プリント解像度は9,600dpi相当。インターフェースは、100Base-TX/10Base-T、USB2.0。対応OSはWindows Vista/XP/2000/ Server 2003/ Server 2008。給紙容量はカセットが250枚×1段、手差しトレイが100枚で、オプションの500枚ペーパーフィーダー増設により、最大850枚の連続給紙が可能。標準内部メモリは256MB。HDDはオプションで60GBまで。和文20書体、かな31書体、欧文100書体のTrue Typeフォントが付属する。
《小口》

関連ニュース

特集

page top