ノートPCの底面に傾斜をもたせて放熱効果を高めるというクーリングボール | RBB TODAY

ノートPCの底面に傾斜をもたせて放熱効果を高めるというクーリングボール

IT・デジタル ノートPC

「ノートパソコンクーリングボール」(型番:100-MR014シリーズ)
  • 「ノートパソコンクーリングボール」(型番:100-MR014シリーズ)
  • 「ノートパソコンクーリングボール」(型番:100-MR014シリーズ)
  • 利用イメージ
  • 利用イメージ
 サンワサプライは同社直販サイト「サンワダイレクト」にて17日、ノートPCとデスクの間に挟んでノートPCに適度な傾斜をもたせ、放熱効果を高める「ノートパソコンクーリングボール」(型番:100-MR014シリーズ)を発売した。価格は980円。

 同製品は、ノートPCの下に設置するボール型のスタンド。ノートPCの底面とデスクの間に最大2.5cmのスペースを生み出すことで、ノートPCの放熱効果を高めるという。また、ノートPCに適度な傾斜をもたせるため、キーボードへの入力が楽になる効果も期待される。

 ボディは球体となっており、使用時にはそれを半分に分割。球面の上にノートPCを乗せ、分割面をデスクに設置する形となる。ゴム製のため、両面テープなどでの接着は不要、デスクやノートPCを傷つける心配がないという。未使用時に球体の状態で保管できるボールスタンドや、ボールスタンド用シールを付属する。

 本体カラーはホワイト/ブラックの2色を用意。ボールのサイズは径43mm、付属のボールスタンドのサイズは径49×高さ11mm。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top