世界初、SRS製音響技術「SRS WOW」を搭載するウォークマン専用車載FMトランスミッタ | RBB TODAY

世界初、SRS製音響技術「SRS WOW」を搭載するウォークマン専用車載FMトランスミッタ

 ロジテックは21日、WM-PORTに対応したウォークマン専用の車載FMトランスミッタ「LAT-FMWH01」シリーズを発表。2月上旬より販売する。カラーはホワイト/ブラックの2色を用意。価格はオープンで、予想実売価格は7,980円前後。

IT・デジタル その他
ホワイト
  • ホワイト
  • ブラック
 ロジテックは21日、WM-PORTに対応したウォークマン専用の車載FMトランスミッタ「LAT-FMWH01」シリーズを発表。2月上旬より販売する。カラーはホワイト/ブラックの2色を用意。価格はオープンで、予想実売価格は7,980円前後。

 同製品は、FMラジオにソニー、ウォークマンの音楽をワイヤレスで送信して楽しむことができる車載用のウォークマン専用FMトランスミッタ。WM-PORT搭載のウォークマン専用FMトランスミッタでは世界初として、SRS製の音響技術「SRS WOW」を搭載。従来のFMトランスミッタよりも重低音や臨場感のある3D音場など、ハイクオリティ・サウンドを楽しむことができるという。

 トランスミッタ用のLSIには、ローム(ROHM)製ワイヤレスオーディオリンクLSI「BH1417FV」を採用。プリエンファシス回路/リミッタ回路/LPF/ステレオ変調回路/PLL周波数シンセサイザを内蔵しており、クラス最高レベルのクオリティの高いサウンドを楽しむことができるという。

 FM電波の周波数は、88.3/88.5/88.7/88.9MHzでスライドスイッチによる切り換え。直接シガーソケットに接続するスタンド型になっており、スタンドにはウォークマンを左右から挟みこむアームを装備。また、シガーソケットから電源供給で、ウォークマンがSLEEP状態や電源OFFになると、連動して自動的に電源がOFFになる。本体サイズは幅52×高さ180×奥行き51mm、重さは75g。付属品はスタンド用シリコンカバーなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top