取り外しが可能、キーホルダーとしても使えるUSB充電式自転車用リアライト | RBB TODAY

取り外しが可能、キーホルダーとしても使えるUSB充電式自転車用リアライト

 ユニークなサイクルスポーツ用品をプロデュースするユニコは、USB接続でPCなどから充電できる自転車用リアライト「オリオン」を発表。12月下旬より販売する。価格は2,380円。

IT・デジタル ノートPC
オリオン
  • オリオン
  • 充電イメージ
  • リアライト装着イメージ
 ユニークなサイクルスポーツ用品をプロデュースするユニコは、USB接続でPCなどから充電できる自転車用リアライト「オリオン」を発表。12月下旬より販売する。価格は2,499円。

 同製品は、USB充電式の自転車用リアライト。取り外しが可能で、PCなどにUSB接続するだけで簡単に充電できるほか、未使用時にはキーホルダーとして利用することもできる。本体カラーはクリスタルで、発光色は赤色。

 サイズが幅28×高さ17×奥行き48mm、重さが15gという小型・軽量ボディながら、高出力のリチウムポリマー充電池と高輝度赤色LEDを搭載しており、電池交換式ライトを上回る高い視認性だという。PCなどからの充電時間は120〜180分。点灯パターンは回転/点滅/点灯の3タイプで、1回のフル充電での最長点灯時間は、回転が20時間、点滅が10.5時間、点灯が5.5時間となっている。なお、PCレスで家庭用コンセントからも充電できるUSB ACアダプタを付属する。

 なお、フロントライトの「ジェミニ」もすでに販売されている。価格は2,835円。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top