住宅・不動産情報ポータル「HOME’S」が「Googleマップ ストリートビュー」に対応 | RBB TODAY

住宅・不動産情報ポータル「HOME’S」が「Googleマップ ストリートビュー」に対応

ブロードバンド その他

Googleマップ ストリートビューでの表示例
  • Googleマップ ストリートビューでの表示例
 住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME’S(ホームズ)」を運営するネクストは11日、賃貸情報サイト「賃貸HOME’S」で、Googleが提供する地図検索サービス「Google マップ」の機能「Googleマップ ストリートビュー」への対応を開始すると発表した。

 賃貸HOME’Sが提供する賃貸物件の詳細情報ページに各物件の所在地を中心としたGoogleマップストリートビューを表示させるもので、周辺環境や雰囲気を視覚的に伝える。対象エリアは関東圏、関西圏、札幌、函館、仙台。

 今後は、学生・新社会人向けの賃貸・売買情報サイト「HOME’S一人暮らし」と「沿線HOME’S」においても順次、Googleマップストリートビューに対応していく予定としている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top