スイス、ユーブロックス、世界最小のGPSレシーバーを製品化 | RBB TODAY

スイス、ユーブロックス、世界最小のGPSレシーバーを製品化

エンタープライズ その他
世界最小のGPSレシーバーチップ「AMY(エイミー)」
  • 世界最小のGPSレシーバーチップ「AMY(エイミー)」
 ユーブロックスは、19日、世界最小クラスのGPSレシーバーチップ「AMY(エイミー)」の量産とサンプル出荷開始について発表した。

 「AMY」は6.5mm×8mm×1.2mmというモジュールサイズでアンテナと電源部以外を必要としないスタンドアローンGPSチップで、外部コンポーネントを必要とせずGPSモジュールを構成するデバイスとしては世界最小とのことだ。GPS方式はWASS/MSAS/GAGANに対応する。動作電圧は1.8V〜3V。初期測位時間は1秒、高度ジャミングノイズ緩和技術によって−160dBmという受信感度が特徴。エンジニアリングサンプルを2008年末に提供可能にし、2009年より量産を予定している。

 小型のGPSモジュールは携帯電話、PDAのほか、USBスティックタイプのGPSモジュール、腕時計など今後応用製品の幅が広がる可能性もある。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top