OKI、キャビネットタイプで省スペース・低コスト化した小規模向け「CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデル」 | RBB TODAY

OKI、キャビネットタイプで省スペース・低コスト化した小規模向け「CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデル」

 沖電気工業は16日、50席以下の小規模コンタクトセンタシステム「CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデル」を発表した。価格は10席のモデルで800万円台から(税別)。出荷は7月1日より開始される。

エンタープライズ その他
CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデル
  • CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデル
 沖電気工業は16日、50席以下の小規模コンタクトセンタシステム「CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデル」を発表した。価格は10席のモデルで800万円台から(税別)。出荷は7月1日より開始される。

 CTstage 5i コールセンタ簡易設定モデルは、CTstage 5iの機能や拡張性はそのままに、キャビネットタイプを採用することで省スペース、短納期、低コストでの構築を可能としたモデル。本格的なコンタクトセンタシステムを安価に構築・運用したい企業や、CTI導入やIP化を検討中だがこれまで踏み切れなかった企業に対して、特に推薦できるモデルとのことだ。

 同社では、今後3年間で300セットの販売を目標としている。
《富永ジュン》

関連ニュース

page top