jigブラウザが「ログインサポート機能」「メッセージ通知機能」に対応〜ID&パスワードを自動記録 | RBB TODAY

jigブラウザが「ログインサポート機能」「メッセージ通知機能」に対応〜ID&パスワードを自動記録

ブロードバンド その他

「ログインサポート機能」使用画面
  • 「ログインサポート機能」使用画面
  • 保存ID 一覧表示画面
 jig.jpは18日、「jigブラウザ」に「ログインサポート機能」を追加したことを発表した。

 「ログインサポート機能」は、「jig ブラウザ」でアクセスしたPCサイト上にIDやパスワードを入力する個所がある場合、IDとパスワードを記憶させることで、次回アクセス時に再入力することなくログインできる機能。複数IDを持っている場合は、保存されているすべてのID一覧から選ぶことも可能となる。

 また同時に、「メッセージ通知機能」もあらたに追加された。「jig ブラウザ」からのお知らせなどがよりわかりやすくユーザに伝わるとのこと。

 利用には「jig ブラウザ」を最新版(バージョン7.7.7)にバージョンアップする必要がある。対応機種は、DoCoMoがFOMA:905i/904i/903i/902i/901i/900i/801i/800i、705i/704i/703i/702i/701i/700i シリーズ、mova :506i/505i シリーズ、Music Porter II/prosolid II/premini-II/premini-IIS/prosolid II。KDDI auがWIN シリーズ:EZ アプリ(Java)対応機種、5000 シリーズ:EZ アプリ(Java)対応機種。SoftBankが3G シリーズ(804NK、802SE、705NK、V801 シリーズ、702 シリーズを除く)、WILLCOMがW-ZERO3 シリーズ、WX330/WX321/WX320/WX310 シリーズとなる。月額利用料金は630円(税込)、年間利用料金6,000円(税込)。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top