LX、RADIUS/PPTPサーバ機能などを内蔵した250GB容量LAN接続型ハードディスク「HDL2X」 | RBB TODAY

LX、RADIUS/PPTPサーバ機能などを内蔵した250GB容量LAN接続型ハードディスク「HDL2X」

エンタープライズ その他

LAN接続型ハードディスク「HDL2X」
  • LAN接続型ハードディスク「HDL2X」
  • LAN接続型ハードディスク「HDL2X」
 LXは、RADIUS、PPTPサーバとSNMP対応機器管理機能などを持つ多機能ネットワークストレージ「HDL2X」を2月25日に発売する。価格はオープンだが、予想実売価格は10万円台。

 HDL2Xは、アイ・オー・データ機器の250GB容量のLAN接続型ハードディスク「Giga LANDISK HDL-GX250R」をハードディスクとして採用しながらも、ファームウェアはLXが独自開発したアックスのaxLinudxプラットフォームを搭載することでネットワークセキュリティ機能とユーザ管理機能を強化したもの。主な機能は、Windowsファイル共有、RADIUSサーバ、PPTPサーバ、ネットワークトラフィック、eSATA外付けハードディスクの追加によるRAIDなど。

 同社では、数人程度から100人以下程度の企業やグループをユーザーとして想定している。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top