パナソニックCom、実使用環境でHD-PLCの通信互換性などを検証する「HD-PLCハウス」を設置 | RBB TODAY

パナソニックCom、実使用環境でHD-PLCの通信互換性などを検証する「HD-PLCハウス」を設置

エンタープライズ その他

 パナソニックコミュニケーションズは21日、高速電力線通信「HD-PLC」を採用した製品間での通信互換性の向上などを目的として、福岡市博多区の同社敷地内にHD-PLC検証ハウスを設置し、同ハウス内でのHD-PLC採用機器の通信互換性の各種検証を開始した。

 HD-PLC検証ハウスは、ユーザーの実使用環境を想定してパソコンや、テレビ、録画機器などのAV機器、電話機やFAXなどの通信機器のほか、冷蔵庫、電子レンジ、掃除機、ドライヤーといった一般家電製品を備え、ユーザーの実際の住環境に近いものになっている。同ハウスを使用することにより、これまで困難だった、実際の住宅を使用してのメーカーの異なるHD-PLC採用機器の相互接続性などの検証や各種機器の通信性能評価を実際の使用環境を想定した同一環境下で行える。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top