的場浩司&阿部寛ら出演の任侠映画「極道番外地 新 GONIN」 | RBB TODAY

的場浩司&阿部寛ら出演の任侠映画「極道番外地 新 GONIN」

エンタメ その他

極道番外地 新 GONIN
  • 極道番外地 新 GONIN
  • 極道番外地 新 GONIN
 ブロードバンド放送「GyaO」の「映画ch」では、仁義なき極道の世界で繰り広げられる男たちの死闘を描いた「極道番外地 新 GONIN」の放送を開始した。配信期間は3月20日正午まで。

 「極道番外地 新 GONIN」は、日本と香港を舞台に、暴力組織の抗争を描いたバイオレンスアクション。監督は「昭和鉄風伝 日本海」の佐々木正人。原作は「首領への道」で知られる村上和彦の漫画。出演は的場浩司、金子賢、上原さくらなど。阿部寛が香港系のマフィア役で出演しているところにも注目だ。

 香港マフィアと繋がりがある鬼王会若頭・影浦は、吉岡組が仕切る病院を乗っ取ろうと策を講じた。しかし、影浦の策略によって吉岡組組員の立花(的場浩司)が兄貴として慕っていた男が死んでしまう。神崎は仇をとろうと鬼王会会長を襲撃し命を奪う。やがてそれがきっかけとなり、鬼王会と吉岡組の抗争が勃発する。
《井藤祥子》

関連ニュース

特集

page top