富士通、JR恵比寿駅で実施される自動改札機広告の実証実験にカラー電子ペーパーを提供 | RBB TODAY

富士通、JR恵比寿駅で実施される自動改札機広告の実証実験にカラー電子ペーパーを提供

ブロードバンド その他

正面部イメージ/自動改札機への設置イメージ/上面部イメージ
  • 正面部イメージ/自動改札機への設置イメージ/上面部イメージ
 富士通は20日、東京都・JR恵比寿駅東口において、ジェイアール東日本メカトロニクスとジェイアール東日本企画の2社が2月25日から3月23日まで実施する自動改札機広告の実証実験にカラー電子ペーパーを提供すると発表した。

 同実証実験は、自動改札の上部、および正面部に省電力でカラー表示が可能な電子ペーパーを使用した広告を展開し、その効果の検証を行うというもの。広告コンテンツは、NTTドコモより販売中の同社製防水ケータイ「F705i」などの実験用静止画を複数パターン用意し、各コンテンツを6分間隔で切り替える。今回使用される電子ペーパーは、サイズが横105mm×縦210mm、表示画面ドット数は横400ドット×縦800ドット。色数は512色。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top