アップル、売上高/利益ともに過去最高——第1四半期の業績 | RBB TODAY

アップル、売上高/利益ともに過去最高——第1四半期の業績

IT・デジタル その他

米国で大人気の「iPhone」
  • 米国で大人気の「iPhone」
 米アップルは22日(現地時間)、2008年度第1四半期の業績を発表。それによると、売上高は96億ドル、純利益は15億8,000万ドルでともに過去最高を記録した。

 当四半期中で、2,319,000台のMacintoshコンピュータを出荷。前年同期比で、台数で44%、売上高で47%の増加。iPodの販売台数は22,121,000台で、前年同期比、台数で5%、売上高で17%の増加。iPhoneの販売台数は2,315,000台。

 今回の好業績結果に対し、「売上高、利益ともに、アップルのこれまでの歴史の中で最高の四半期業績をご報告することをとても嬉しく思います。2008年は、最初の2週間ですでにMacBook Air、Mac ProそしてiTunes Movie Rentalsを発表しましたように、非常に強力な新製品を用意しています」と同社CEOのスティーブ・ジョブズ氏はコメントしている。
《羽石竜示》

関連ニュース

特集

page top