ウィルコム、1月22日よりドコモ、auとの絵文字送受信が可能に〜SoftBankは今春対応予定 | RBB TODAY

ウィルコム、1月22日よりドコモ、auとの絵文字送受信が可能に〜SoftBankは今春対応予定

ブロードバンド その他

絵文字変換サービスイメージ例
  • 絵文字変換サービスイメージ例
 ウィルコムとウィルコム沖縄は、ウィルコムの電話機からNTTドコモ、およびauの携帯電話宛てのEメールにおいて、Eメールの絵文字を他社携帯電話会社の絵文字に自動変換するサービスを1月22日より開始する。

 今回のEメール絵文字変換サービスを利用するにあたっては申し込みや設定は不要で、従来通りEメールを作成して送信するだけでよい。また、ソフトバンクモバイルとの絵文字送受信は今春をめどに対応することも明らかにされた。

 対応機種は、WX320KR、WX320T、WX321J、WX320K、WX220J、WX220JZ、9(nine)、WX310K、WX310J、AH-J3003S、WX310SA、WX300K、AH-K3002V、AH-K3001V、AH-J3002V、AH-J3001V。なお、Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)については3月をめどに対応する予定だ。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top