楽天ブックス全商品の受取りが、サークルKサンクスで可能に〜2月1日より開始 | RBB TODAY

楽天ブックス全商品の受取りが、サークルKサンクスで可能に〜2月1日より開始

ブロードバンド その他

操作フロー図
  • 操作フロー図
 楽天とサークルKサンクスは7日、業務提携契約を締結したことを発表した。2月1日10時より共同で、「楽天ブックス@サークルKサンクス受取便」サービスを開始する。

 このサービスにより、サークサークルKサンクス約6,193店舗(2007年11月末現在)の店頭で、「楽天ブックス」で購入した書籍、DVD、CDなど、200万点超の商品の受け取りおよび支払いが可能になる。受け取り店舗は、注文の際に「サークルK」または「サンクス」いずれかの店舗を指定可能で、商品の店舗到着はメールにて通知される。受け取りは24時間いつでも自由だ。代金については注文時にクレジットカードや「楽天スーパーポイント」などで支払えるとともに、店舗での代引き扱いの支払いも可能となる。料金は購入する商品の代金のみで、送料および決済手数料は当面のあいだ無料となる予定。

 このサービスのスタートを記念して、2月7日〜3月3日の期間中、「楽天ブックス」のキャンペーンページより応募するだけで、「名作と共に、その舞台を巡る旅」(ロンドン4泊6日)などが当たるプレゼントキャンペーンも実施される。Wチャンスで、利用者全員に150万円分の「楽天スーパーポイント」を山分けプレゼントするとのことなので、新サービスを利用したらぜひ応募してみよう。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top