米Google、米国連邦通信委員会主催の最低落札価格46億ドルの700MHz帯競売に参加表明 | RBB TODAY

米Google、米国連邦通信委員会主催の最低落札価格46億ドルの700MHz帯競売に参加表明

エンタープライズ モバイルBIZ

 米Googleは11月30日、2008年1月24日から開催される連邦通信委員会主催の700MHz帯の競売に入札すると発表した。

 同社では、最低落札価格46億ドルの「Cブロック」と呼ばれる周波数帯をどの入札者が落札したとしても、ユーザーが利用したい携帯端末にどんなアプリケーションでもダウンロードできるようにするべきだと主張している。同社の700MHz帯競売への正式な申し込みは12月3日となる予定だ。なお、同社はこの競売に単独で参加することとなっている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top