荒れた政局でYahoo!ニュースのPVも大爆発——ネットレイティングス9月度調査 | RBB TODAY

荒れた政局でYahoo!ニュースのPVも大爆発——ネットレイティングス9月度調査

 ネットレイティングスは30日、2007年9月度のインターネット利用動向のまとめを発表した。

ブロードバンド その他
Yahoo!ニュース「安倍晋三内閣」トピックスと首相官邸ホームページの利用者数、ページビュー数推移
  • Yahoo!ニュース「安倍晋三内閣」トピックスと首相官邸ホームページの利用者数、ページビュー数推移
  • Yahoo!ニュースにおける政治関連トピックス利用者数の推移
 ネットレイティングスは30日、2007年9月度のインターネット利用動向のまとめを発表した。

 発表によると、安倍前首相の辞任表明から自民党総裁選、福田新内閣発足までの一連の政界の動きを受けて政治関連ニュースの利用者が大きく増え、Yahoo!ニュースの「安倍晋三内閣」トピックスの利用者数は591万人と安倍前首相在任期間中最多となった。なお、同トピックスは7月以降3か月連続で最高値を更新した一方、首相官邸ホームページの訪問者数は大きな変動は見られなかった。

 日次では、安倍前首相の突然の辞任表明があった9月12日に同トピックスの利用者は210万人でピークを記録し、病院で記者会見を行った9月24日にも124万人の利用者を記録している。また、「政局」トピックスは自民党総裁選の演説がスタートした9月16日に130万人を記録し、「福田康夫内閣」トピックスは組閣の行われた9月25日に82万人が利用したものの内閣正式発足の9月26日は36万人に留まった。

 ネットレイティングス代表取締役社長兼チーフアナリストの萩原雅之氏は、「Yahoo!ニュースのように十分なトラフィックが得られるサイトについては、このようなコンテンツ別日次集計からネットユーザーの関心度を測ることができます。ふたつの内閣発足時の利用者数を比較すると、福田康夫内閣トピックスは118万人。華やかな話題が多かった安倍晋三内閣発足時(昨年9月)のトピックスが記録した228万人に比べ、半分の水準にとどまりました。地味といわれた福田新内閣のスタートは視聴データにも出ているようです」とコメントした。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top