シャープ、販促映像コンテンツを表示する電子POPを開発——4.3型ワイドカラー液晶搭載 | RBB TODAY

シャープ、販促映像コンテンツを表示する電子POPを開発——4.3型ワイドカラー液晶搭載

IT・デジタル テレビ

IX-P430
  • IX-P430
 シャープは19日、販促映像コンテンツを表示する電子POP「IX-P430」を開発したと発表。10月初旬発売。価格はオープンで、予想実売価格は50,000円台半ば。

 スーパーやコンビニエンスストアなどの商品陳列棚では、ビデオやDVDプレーヤーを利用して、商品の特長を映像と音声で流しているが、1つのコンテンツを繰り返し再生するものが主流で、コンテンツの入れ替えや回収など手間がかかることから、業務の効率化が求められていた。

 今回、開発された電子POP「IX-P430」は、独自開発のコンテンツ表示システム「e-SignageLite版」を搭載したことで、たとえば、朝の時間帯では商品Aのコンテンツを、夕方以降は商品Bのコンテンツを流す設定が可能となった。SDメモリーカードなどメモリメディアにコンテンツを入れ、ACアダプターに接続するだけで、繰り返しコンテンツの再生ができる。

 また、e-Signageと無線LANや携帯電話の通信回線などのネットワークを介して、コンテンツの入れ替えや表示スケジュールなどの情報を送信することが可能。これにより、遠隔地に点在する店舗に設置した複数の同製品に、新製品のコンテンツを配信し、発売の日時に合わせて一斉に表示できる。

 ディスプレイは4.3型ワイドカラー液晶。ステレオスピーカー内蔵。インターフェースはUSB1.1/ステレオヘッドホン端子/CF/SDスロット。本体サイズは幅128×高さ98×奥行き23.9mm。重さは207g。
《》

関連ニュース

page top