日立、地デジチューナー内蔵のハイビジョンレコーダー——HDD500GBの3in1モデルなど | RBB TODAY

日立、地デジチューナー内蔵のハイビジョンレコーダー——HDD500GBの3in1モデルなど

IT・デジタル レコーダー

DV-DH500VH
  • DV-DH500VH
  • DV-DH250VH
  • DV-DH500H
 日立製作所は14日、ハイビジョンHDD/DVDレコーダー「Wooo Hシリーズ」の新製品3モデルを発表。VHSビデオを搭載する3in1レコーダー「DV-DH500VH」「DV-DH250VH」を10月下旬に、VHS非搭載の「DV-DH500H」を11月中旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格はDV-DH500VHが130,000円前後、DV-DH250VHが110,000円前後、DV-DH500Hが110,000円前後。

 3モデルともに、地上/BS/110度CSデジタルテレビチューナーを内蔵するハイビジョンレコーダー。HDDとDVDを内蔵し、DV-DH500VHとDV-DH250VHはVHSビデオも搭載している。HDD容量はDV-DH500VHとDV-DH500Hが500GB、DV-DH250VHは250GB。

 リモコンはフルリモコンのほかにシンプルな「らくリモ」が付属。EPGに対応し、地上/BS/110度CSデジタル放送の番組表をワンボタンで表示でき、番組を選んで「決定」ボタンを押すだけで録画予約が完了する。また、番組表を利用せずに、チャンネルや放送時間を自分で設定して、約1カ月先までの番組を最大36番組まで予約もできる。

 HDDに録画した番組は、DVD-RWに高速ダビングできる。録画した番組をDVD-R/-RWディスク1枚に収まるようにダビングするジャストレコーディング機能も備える。そのほか、録画した番組を再生する際に、画面のノイズを除去するノイズリダクション機能も搭載している。

 3モデル共通の仕様として、インターフェースはHDMI/D4/S映像出力/コンポジット出力/アナログ音声出力/光デジタル音声出力/S映像入力×2/コンポジット入力×2/アナログ音声入力×2などを備える。

 DV-DH500VHとDV-DH250VHの本体サイズは幅435×高さ99.5×奥行き388mmで、重さは6.3kg。DV-DH500Hの本体サイズは幅435×高さ75×奥行き373mmで、重さは4.5kg。
《》

関連ニュース

特集

page top