筒井康隆の傑作を映像化したサイコサスペンスアニメ「パプリカ」 | RBB TODAY

筒井康隆の傑作を映像化したサイコサスペンスアニメ「パプリカ」

エンタメ その他

パプリカ
  • パプリカ
  • パプリカ
  • パプリカ
  • パプリカ
 映画配信サイト「CinemaNow」では、筒井康隆の傑作SF小説を映像化したサイコサスペンスアニメ「パプリカ」を配信開始。ヴェネチア国際映画祭などで評判となった注目のアニメ大作だ。

 アニメ映画「パプリカ」は、「千年女王」、「東京ゴッドファーザーズ」の今敏監督が筒井康隆のSF小説「パプリカ」を映像化。“パプリカ”のコードネームで極秘のセラピーを行う優秀な女性セラピストが、最新型サイコセラピー機器の盗難事件を発端に、人々に奇怪な夢を見させ異常な言動に駆られるようにしたテロリストたちと対峙しようとする物語。声の出演は林原めぐみ、江守徹、山寺宏一ら。アニメーション制作は国内外で高い評価を得ているマッドハウス、キャラクターデザインおよび作画監督を、「もののけ姫」、「千と千尋の神隠し」で作画監督を務めた安藤雅司が担当するなど、日本最高のスタッフが集結。第63回ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門出品作品であり、第19回東京国際映画祭 animecs TIFF 2006×digital TIFF 共同オープニング作品にもなっている。

 「CinemaNow」では、この「パプリカ」を12月5日まで配信中。料金は48時間ダウンロードレンタル方式で420円。予告編や作品情報が無料で視聴できる「パプリカ特集ページ」も用意されている。
《》

関連ニュース

page top