スパムメールの誘導やフリーソフトのダウンロードに注意!〜8月マカフィー調査 | RBB TODAY

スパムメールの誘導やフリーソフトのダウンロードに注意!〜8月マカフィー調査

エンタープライズ その他

 マカフィーは5日、2007年8月のウイルス、PUP(不審なプログラム)の状況を発表した。

 発表によると、2007年8月のウイルストップ10は以下の通り。


●企業数
・8月
     ウイルス      検知数
 1   W32/Zhelatin.gen!eml   4,206※
 2   JS/Downloader-AUD        774※
 3   JS/Downloader-BCZ        710※
 4   VBS/Psyme                676  
 5   AdClicker-EG             638※
 6   JS/Wonka                 498※
 7   Exploit-MS06-014         402※
 8   Exploit-ANIfile.c        354※
 9   Spy-Agent.bv.dldr        332※
10   JS/Exploit-BO.gen        285※

・7月
    ウイルス      検知数
 1   W32/Zhelatin.gen!eml   1,165※
 2   Exploit-MS06-014.gen   1,163※
 3   JS/Downloader-AUD        976※
 4   VBS/Psyme                590
 5   JS/Wonka                 541※
 6   Exploit-MS06-014         510※
 7   AdClicker-EG             501※
 8   JS/Downloader-BCZ        405※
 9   Exploit-ANIfile.c        364※
10   JS/Exploit-BO.gen        325※

※:トロイの木馬


●マシン数
・8月
          ウイルス          検知数
 1   W32/Zhelatin.gen!eml  15,403※
 2   JS/Downloader-AUD      1,163※
 3   JS/Downloader-BCZ      1,031※
 4   VBS/Psyme                983  
 5   AdClicker-EG             859※
 6   JS/Wonka                 662※
 7   Spy-Agent.bv.dldr        660※
 8   X97M/Laroux.a.gen        560  
 9   Generic!atr              556  
10   Exploit-ANIfile.c        542※

・7月
         ウイルス           検知数
 1   W32/Zhelatin.gen!eml   3,801※
 2   Exploit-MS06-014.gen   2,281※
 3   JS/Downloader-AUD      1,630※
 4   VBS/Psyme                876
 5   JS/Wonka                 752※
 6   Exploit-MS06-014         691※
 7   AdClicker-EG             666※
 8   JS/Downloader-BCZ        580※
 9   Exploit-ANIfile.c        576※
10   X97M/Laroux.a.gen        542

※:トロイの木馬


 7月に発見されたW32/Zhelatin.gen!emlが7月に引き続きトップとなったほか、ダウンローダーが上位を占めている。W32/Zhelatin.gen!emlは、スパムメールを通じて脆弱性攻撃プログラムをホストしているWebサイトに誘導し、ユーザーがサイトにアクセスするだけでダウンロードを開始するウイルス。

 また、5位の「AdClicker-EG」は日本製のトロイの木馬で、日本のアダルトサイトに接続して架空請求を行うものだ。同社では、知らないメールのURLを不用意にクリックしないよう呼びかけている。

 2007年8月のPUP10は以下の通り。

●企業数
・8月
            PUP       検知数
 1  Generic PUP.g        762
 2  Exploit-MIME.gen.c   758
 3  Adware-GAIN          659※
 4  DriveCleaner         586
 5  Winfixer             564
 6  Generic PUP.e        317
 7  Adware-GAIN.lnk      303※
 8  Adware-Softomate     282※
 9  Adware-SaveNow       274※
10  Adware-Baidu         245※

・7月
            PUP       検知数
 1  Generic PUP.g           842
 2  Adware-GAIN             770※
 3  Exploit-MIME.gen.c      750
 4  DriveCleaner          713
 5  Winfixer                647
 6  Generic PUP.e           387
 7  Adware-GAIN.lnk         382※
 8  Adware-SaveNow          353※
 9  Adware-Softomate        339※
10  Adware-HotBar           254※

※:アドウェア


●マシン数
・8月
           PUP           検知数
 1  Exploit-MIME.gen.c   1,527
 2  Generic PUP.g        1,144
 3  Adware-GAIN            959※
 4  Winfixer               950
 5  DriveCleaner           843
 6  Adware-Baidu           531※
 7  Adware-SaveNow         503※
 8  Generic PUP.e          410
 9  Adware-GAIN.lnk        361※
10  Adware-HotBar          359※

・7月
           PUP           検知数
 1  Exploit-MIME.gen.c    1,607
 2  DriveCleaner          1,402
 3  Generic PUP.g         1,347
 4  Winfixer              1,258
 5  Adware-GAIN           1,107※
 6  RemAdm-TightVNC       1,019
 7  Adware-SaveNow          629※
 8  Generic PUP.e           543
 9  Adware-GAIN.lnk         474※
10  Adware-Baidu            461※

 ※:アドウェア
 

 「Winfixer」が4位、「Drivecleaner」が5位にランクされている背景には、フリーソフトが多くダウンロードされ、使用されていることが伺える。同社技術統括本部長の加藤義宏氏は、「情報漏えい防止の観点から、フリーソフトの不用意なダウンロードは慎んだ方がよいでしょう」とコメントしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top