日本IBM、中堅企業向けにNAS製品の下位モデルラインアップを強化 | RBB TODAY

日本IBM、中堅企業向けにNAS製品の下位モデルラインアップを強化

エンタープライズ その他

「IBM System Storage N3300」と「IBM System Storage N3600」
  • 「IBM System Storage N3300」と「IBM System Storage N3600」
 日本IBMは3日、NASの新モデル「IBM System Storage N3300」「IBM System Storage N3600」、iSCSI接続対応のエントリー向けディスク・ストレージ「IBM System Storage DS3300」を発表。7日より順次出荷を開始する。

 「IBM System Storage N3300(以下、N3300)」「IBM System Storage N3600(以下、3600)」は、IBMのNAS製品「IBM System Storage Nシリーズ」の下位モデルのラインアップを強化し、特に中堅企業のNAS環境の導入をより促進する製品。IPネットワークに接続するため、安価にケーブルやスイッチを調達できる上、既存のネットワーク関連設備を利用できる。また、従来のNシリーズ同様にバックアップや遠隔コピー、データ改ざん防止機能を搭載している。特にN3300はこれまでの最も安価なモデル「IBM System Storage N3700」と比べおよそ3割安く導入でき、比較的小規模なシステムにおいても堅固なデータ保護を実現するNASを構築できるとしている。「IBM System Storage DS3300(以下、DS3300)」は、中堅企業や小規模データセンターにおける共有ディスク装置に最適な、x86サーバー用に特化したエントリー向けディスク・ストレージ「IBM System Storage DS3000シリーズ」のiSCSI接続対応モデルだ。

 主な特徴は以下の通り。

●「IBM System Storage N3300」/IBMダイレクト価格:2,378,250円(シングルモデルでの最小構成、税込)
モデル:シングル(非クラスター)/デュアル(クラスター)の選択が可能、シングルからデュアルへのアップグレードに対応 
主な仕様:ディスク容量:本体のみで最大3.6TB、拡張ユニットの利用で最大24TB、IPならびにファイバーチャネルでの接続をサポート、2Uラックマウントモデル、専用管理ソフトウェア「Filer View」を無償提供 、3年間部品送付または翌営業日オンサイト保証サービス
出荷開始予定日:2007年9月7日 

●NASミッドレンジモデル「IBM System Storage N3600」/IBMダイレクト価格:4,674,600円(シングルモデルでの最小構成、税込) 
モデル:シングル(非クラスター)/デュアル(クラスター)の選択が可能、シングルからデュアルへのアップグレードに対応 
主な仕様:ディスク容量:本体のみで最大6TB、拡張ユニットの利用で最大69TB、IPならびにファイバーチャネルでの接続をサポート、4Uラックマウントモデル、専用管理ソフトウェア「Filer View」を無償提供、3年間部品送付または翌営業日オンサイト保証サービス
出荷開始予定日:2007年9月7日 

●iSCSI対応 x86サーバー向けエントリーモデル「IBM System Storage DS3300」/IBMダイレクト価格:682,500円(シングルモデルでの最小構成、税込) 
モデル:シングル(非クラスター)/デュアル(クラスター)の選択が可能、シングルからデュアルへのアップグレードに対応
主な仕様:ディスク容量:本体のみで最大3.6TB、拡張ユニットの利用で最大14.4TB、iSCSIでの接続をサポート、2Uラックマウントモデル、専用管理ソフトウェア「DS3000 Storage Manager」を無償提供、3年間部品送付または翌営業日オンサイト保証サービス
出荷開始予定日:2007年9月14日
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top