iiyama、液晶ディスプレイ「ProLite」シリーズに24型/19型の新モデルを追加 | RBB TODAY

iiyama、液晶ディスプレイ「ProLite」シリーズに24型/19型の新モデルを追加

IT・デジタル ノートPC

PLB2403WS-W1
  • PLB2403WS-W1
  • PLE1905WS
 iiyamaは28日、液晶ディスプレイ「ProLite」シリーズに24型と19型の新モデルを追加すると発表。型番は24型が「PLB2403WS-W1」、19型がホワイトの「PLE1905WS-W1」とブラックの「PLE1905WS-B1」。8月27日と8月下旬発売。価格はオープン。

 両製品とも、高性能液晶パネルを採用したワイドディスプレイ。応答速度はPLB2403WS-W1が2m/秒、PLE1905WS-W1とPLE1905WS-B1が5m/秒で、動画再生時の残像感の軽減を実現している。コントラスト比は1,000:1で、輝度は300cd/m2。

 PLB2403WS-W1は映像シーンに合わせて2,000:1までコントラスト比を改善する機能を装備。また、HDMI端子を搭載し、ゲーム機などと接続して最大1,080ピクセル表示が可能にした。そのほか、2W×2chスピーカーや高さ調整機能付きスタンドを搭載する。

 解像度は1,920×1,200ピクセル(WUXGA)。表示色は1,670万色。視野角は上85/下75/左右85度。インターフェースとして、ミニD-sub15ピン/HDMIなどを装備する。本体サイズは幅566×高さ445〜575×奥行き220mm。重さは8.7kg。同社直販サイドでの販売価格は69,800円。

 PLE1905WS-W1とPLE1905WS-B1はケーブルを束ねるホルダー付きスタンドを搭載。また、調整ボタン類を横に装備したことで、フロントデザインのシンプルを実現した。液晶ディスプレイ表面は外光の写り込みが少ないノングレア処理がされている。

 解像度は1,440×900ピクセル(WXGA+)。表示色は1,670万色。視野角は上下/左右80度。インターフェースとして、ミニD-sub15ピン/DVI-D24ピンなどを装備する。本体サイズは幅454×高さ342×奥行き195.5mm。重さは4.5kg。同社直販サイドでの販売価格は29,800円。
《》

関連ニュース

特集

page top