三洋、レンズシフト機能を強化したホームユースプロジェクター——コントラス比15,000:1 | RBB TODAY

三洋、レンズシフト機能を強化したホームユースプロジェクター——コントラス比15,000:1

IT・デジタル テレビ

LP-Z2000
  • LP-Z2000
 三洋電機は24日、レンズシフト機能を搭載したホームユースプロジェクター「LP-Z2000」を発表。11月1日発売。価格は378,000円。

 同製品は、フルハイビジョン化に合わせてレンズシフト機能を強化したプロジェクター。投映画素数は従来モデル「LP-Z5」の2倍。フルハイビションプロジェクターにおいて、8月24日現在で業界最高範囲の上下3画面/左右2画面分の画面移動を実現した。また、2倍ズームレンズを搭載したことで、100型ワイド画面の場合、3m〜6.1mの間で投映できる。

 フルハイビジョンの色彩を高める「新3Dカラーマネージメント」機能を搭載。そのほか、静かなシーンが多い映画を鑑賞することなどを考慮して、本体動作音を19dBに抑えた。

 表示方式は3原色液晶シャッター方式。総画素数は620万画素。輝度は1,200ルーメン。画面サイズは40〜300型に対応。コントラスト比は15,000:1。入力端子はHDMI Ver.1.3a×2/コンポーネント×2/S映像/コンポジット/ミニD-sub15ピンなど。本体サイズは幅400×高さ146×奥行き346mm。重さは7.3kg。付属品はリモコンなど。
《》

関連ニュース

特集

page top