ビクター、プリメインアンプとブラウン管テレビの一部機種で異臭・煙発生のため、無償点検・修理を実施 | RBB TODAY

ビクター、プリメインアンプとブラウン管テレビの一部機種で異臭・煙発生のため、無償点検・修理を実施

IT・デジタル テレビ

 日本ビクターは6日、プリメインアンプ「AX-V1-N」およびブラウン管テレビ「C-14B2」など計5機種で、経年劣化などによる異臭や煙の発生が判明したため、これら製品の無償点検・修理を行うことを発表した。

 無償点検・修理対象製品は以下のとおり。

●プリメインアンプ
 型番:AX-V1-N 
 製造期間:1995年1月〜1999年2月
 対象台数:2,410台

●14型ブラウン管テレビ
 型番:C-14B2
 製造期間:1991年4月〜1993年7月 
 対象台数:229,010台

●25型ブラウン管テレビ
 型番:AV-25K1/B AV-25K1/C
 製造期間:2001年4月〜2002年12月
 対象台数:51,997台

●29型ブラウン管テレビ
 型番:AV-29KB1/B 
 製造期間:2001年4月〜2002年12月
 対象台数:24,320台

●プリメインアンプの点検・修理の連絡窓口
・電話番号:0120-230-788
・受付時間:月〜金曜日 9時〜18時/土・日・祝日 9時〜12時、13時〜17時(同社所定休業日を除く)

●ブラウン管テレビの点検・修理の連絡窓口
・電話番号:0120-210-839  
・受付時間:月〜金曜日 9時〜18時/土・日・祝日 9時〜12時、13時〜17時(同社所定休業日を除く)
《》

関連ニュース

特集

page top