SoftBank、世界初のフルフェイス・スライド型ケータイ「913SH」を7/28より発売 | RBB TODAY

SoftBank、世界初のフルフェイス・スライド型ケータイ「913SH」を7/28より発売

ブロードバンド その他

FULLFACE SoftBank 913SH
  • FULLFACE SoftBank 913SH
 ソフトバンクモバイルは7月28日(土)より、2007年夏商戦向け新機種「FULLFACE SoftBank 913SH」(シャープ製)を全国一斉発売する。

 「FULLFACE SoftBank 913SH」は、液晶画面をスライドすると、操作キーを収納した本体下部が登場する、世界初のフルフェイスデザインのスライド型ケータイ。スライドを閉じた状態の「AVスタイル」のまま、サイドのAVメニューキーを押すだけで、ワンセグ放送や音楽、カメラなどのAV機能を操作できる。スライドを開いた「電話スタイル」では、ダイヤルボタンとマルチガイドボタンを同面に配置し、指の移動が小さく済むよう設計されている。

 そのほか、2.8インチワイドQVGA液晶、センサーキー、メディアプレイヤー、3Gハイスピードなどを搭載したハイスペックモデルとなっている。

 サイズは約50×108×16.8mm(幅×高さ×厚さ、スライドを閉じた状態)、重さ約125g、連続通話時間/待受時間は約280分/約350時間(静止状態)、カラーバリエーションはビビッドピンク、ブラック、シルバー、ピンク、グリーン、ライトブルー、オレンジ、ゴールドの8種類となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top