ミスターマックス、地デジ対応19型液晶テレビが4万円を切った——300台限定の先行予約を開始 | RBB TODAY

ミスターマックス、地デジ対応19型液晶テレビが4万円を切った——300台限定の先行予約を開始

IT・デジタル テレビ

LC-M19D1
  • LC-M19D1
 総合ディスカウントストアのミスターマックスは、地上デジタルテレビチューナーを内蔵する19V型ハイビジョン液晶テレビ「LC-M19D1」を発表。本日、直販サイトで300台限定の先行予約を受け付け開始した。価格は39,780円。

 LC-M19D1は、19V型の地上デジタルテレビチューナー内蔵モデルとして日本最安値をうたうハイビジョン液晶テレビ。1インチあたり2,100円以下で、4万円を切る低価格を実現した。ハイビジョンパネルを採用し、HDMI端子を搭載。PC入力端子を備えるため、PCのディスプレイとしての使用も可能だ。スピーカーを本体下部に配置する、省スペース設計を採用している。

 解像度は1,440×900ピクセル。輝度は350cd/m2。コントラスト比は800:1。視野角は上下/左右160度。応答速度は5m/秒。スピーカー出力は2.5W×2ch。インターフェースとして、HDMI×1/D4×1/コンポジット×1/PC入力×1を備える。本体サイズは幅500×高さ402×奥行き188mm。重さは6.3kg。

 直販サイト「アウトレットミスターマックス」にて、300台限定で先行予約の受け付けを開始している。東京の店舗「MrMax町田多摩境店」では7月19日より先行予約を受け付ける。その後、関東地区の各店舗で8月上旬、西日本地区の各店舗で8月中旬に販売を開始するという。
《》

関連ニュース

特集

page top