ピクセラ、Win/Macに対応するUSBワンセグチューナー——デジタルラジオも受信可能 | RBB TODAY

ピクセラ、Win/Macに対応するUSBワンセグチューナー——デジタルラジオも受信可能

 ピクセラは19日、Windows/Macに対応するUSB接続のワンセグテレビ・デジタルラジオチューナー「CaptyTV Mobile」を発表。型番は「PIX-ST061-PU0」で、7月発売。価格はオープンで、予想実売価格は10,000円前後。

IT・デジタル ノートPC
PIX-ST061-PU0
  • PIX-ST061-PU0
  • コレガから発売されるCG-3SGTR
 ピクセラは19日、Windows/Macに対応するUSB接続のワンセグテレビ・デジタルラジオチューナー「CaptyTV Mobile」を発表。型番は「PIX-ST061-PU0」で、7月発売。価格はオープンで、予想実売価格は10,000円前後。

 PIX-ST061-PU0は、現在発売中の「PIX-ST050-PU0」の後継機種で、新たにMacに対応する。ワンセグ放送の視聴・録画アプリケーションとして、Windows用の「StationMobile」最新版に加えて、Mac版の「StationMobile for Mac」が付属する。

 デジタルラジオの受信については、RfStream製のデジタルラジオ対応チューナーモジュール「TDJ1200」を搭載。付属するWindows用デジタルラジオ体験アプリケーション「StationMobile Radio Edition」(Windows Vista/XPに対応)を使用して、現在実用化試験放送されているデジタルラジオ放送の聴取が可能だ。なお、Mac用のデジタルラジオ体験アプリケーションについては、本体発売後にユーザーに無償提供される予定だという。

 対応OSについての詳細は未定となっている。本体サイズは幅18.7×高さ78×奥行き8.6mm。重さは15g。

 また、同社のチューナーチップセットとソフトを採用したワンセグテレビ・デジタルラジオチューナー「CG-3SGTR」がコレガから発売される。7月中旬発売予定だが、価格などの詳細は未定となっている。アプリケーション「StationMobile for corega」を採用し、データ放送の双方向通信に対応するという。
《》

特集

page top