日本HP、個人向けPCの夏モデルを発表——デスクトップPC4モデル、ノートPC2モデルを追加 | RBB TODAY

日本HP、個人向けPCの夏モデルを発表——デスクトップPC4モデル、ノートPC2モデルを追加

IT・デジタル ノートPC

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6日、個人向けPC「HP Pavilion」シリーズの新モデルを発表。デスクトップPCが4モデル、ノートPCが2モデル用意され、本日受注を開始した。
  •  日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6日、個人向けPC「HP Pavilion」シリーズの新モデルを発表。デスクトップPCが4モデル、ノートPCが2モデル用意され、本日受注を開始した。
  •  日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6日、個人向けPC「HP Pavilion」シリーズの新モデルを発表。デスクトップPCが4モデル、ノートPCが2モデル用意され、本日受注を開始した。
  •  日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6日、個人向けPC「HP Pavilion」シリーズの新モデルを発表。デスクトップPCが4モデル、ノートPCが2モデル用意され、本日受注を開始した。
  •  日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6日、個人向けPC「HP Pavilion」シリーズの新モデルを発表。デスクトップPCが4モデル、ノートPCが2モデル用意され、本日受注を開始した。
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は6日、個人向けPC「HP Pavilion」シリーズの新モデルを発表。デスクトップPCが4モデル、ノートPCが2モデル用意され、本日受注を開始した。

 デスクトップPC、ノートPCともに、目的や予算に合わせてカスタマイズできるCTOモデル。基本モデルとしてデスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC」シリーズから「s3120jp/CT」「s3140jp/CT」「v7160jp/CT」「v7180jp/CT」の4機種、ノートPC「HP Pavilion Notebook PC」シリーズから「dv9500/CT」「dv2405/CT」の2機種が用意されている。

 s3120jp/CTとs3140jp/CTは、コンパクトデスクトップPC。従来モデルから、光沢ブラックの筐体にブルーのLEDが映えるデザイン性を継承している。s3120jp/CTは、AMD製のCPUを採用。Athlon 64 X2 4600+(2.4GHz)/Athlon 64 X2 3800+(2GHz)から選択できる。s3140jp/CTは、インテル製のCPUを採用。Core 2 Duo E6420(2.13GHz)/Core 2 Duo E4300(1.8GHz)/Celeron D 360(3.4GHz)から選択できる。メモリはs3120jp/CTが512MB〜2GBで、s3140jp/CTが1GBと2GBで選択が可能。OSは、s3120jp/CTがWindows Vista Home Premium/Vista Home Basicから選択、s3140jp/CTはWindows Vista Home Premiumのみ。

 そのほかのスペックは共通で、HDDは80GB〜500GBで選択でき、120GBの着脱式ポータブルHDD「HPポケット・メディア・ドライブ」の選択も可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。インターフェースとして、USB2.0×5(前面×1/背面×4)/IEEE1394(6ピン)×1/15in1メディアスロットなどを備える。ディスプレイは17型/19型ワイド/22型ワイド液晶から選べる。本体サイズは幅107×高さ276×奥行き340mm。重さは6.7kg。最小構成価格はs3120jp/CT、s3140jp/CTともに81,900円。

 v7160jp/CTとv7180jp/CTは、省スペース筐体ながら高い拡張性が特徴だとしている。従来モデルから、ピアノブラックを基調としたスタイリッシュな筐体を継承している。v7160jp/CTは、AMD製のCPUを採用。Athlon 64 X2 4600+(2.4GHz)/Athlon 64 X2 3800+(2GHz)から選択できる。v7180jp/CTは、インテル製のCPUを採用。Core 2 Duo E6600(2.4GHz)/Core 2 Duo E6420(2.13GHz)から選択できる。

 そのほかのスペックは共通で、メモリは512MB〜4GBで選択が可能。HDDは80GB〜500GBで選択でき、120GBの着脱式ポータブルHDD「HPポケット・メディア・ドライブ」の選択も可能。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。インターフェースとして、USB2.0×7(前面×3/背面×4)/IEEE1394(6ピン)×2(前面×1/背面×1)/15in1メディアスロットなどを備える。ディスプレイは17型/19型ワイド/22型ワイド液晶から選べる。本体サイズは幅152×高さ359×奥行き397mm。重さは9.7kg。最小構成価格はv7160jp/CTが87,150円、v7180jp/CTが116,550円。

 dv9500/CTは、17型ワイド液晶ディスプレイを搭載。筐体のデザインは「水面の波紋」をイメージした「ZEN-design shizuku(雫)」を採用。OSはWindows Vista Home Premium。CPUはCore 2 Duo T7500(2.2GHz)/Core 2 Duo T7100(1.8GHz)から選択する。メモリは1GBと2GBから選択できる。HDDは120GB〜200GBで選択。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。指紋認証機能+VGA Webカメラの有無が選べる。ディスプレイは17型で、WXGA/WSXGAから選べる。インターフェースとして、USB2.0×4(指紋認証機能を選んだ場合は×3)HDMI×1/ミニD-Sub15ピン×1/Sビデオ出力端子×1/5in1メディアスロットなどを備える。本体サイズは幅396×高さ41.8×奥行き285mm。重さは3.49kg。最小構成価格は168,000円。

 dv2405/CTは、14.1型ワイド液晶ディスプレイを搭載。OSはWindows Vista Home Premium/Vista Home Basicから選択。CPUはAMD製を採用し、Turion 64 X2 TL-60(2GHz)/Turion 64 X2 TL-56(1.8GHz)/Sempron 3500+(1.8GHz)から選択が可能。メモリは512MB〜2GB、HDDは80GB〜160GBで選択する。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ/コンボドライブから選択。Webカメラの有無を選べる。インターフェースとして、USB2.0×3/ミニD-Sub15ピン×1/Sビデオ出力端子×1/5in1メディアスロットなどを備える。本体サイズは幅334×高さ39×奥行き237mm。重さは2.46kg。最小構成価格は84,000円。
《》

特集

page top