ブラザー、1枚からICタグラベル作成が可能なコンパクトRFIDラベルプリンタ | RBB TODAY

ブラザー、1枚からICタグラベル作成が可能なコンパクトRFIDラベルプリンタ

 ブラザー工業は15日、ICタグラベルをオンデマンド作成できるコンパクトなRFIDラベルプリンタ 「RL-700S」を製品化したと発表した。価格はオープンで、予想実売価格は150,000円。9月発売。

IT・デジタル ノートPC
RL-700S
  • RL-700S
  • 本体側面にリーダライタ機能を内蔵する
 ブラザー工業は15日、ICタグラベルをオンデマンド作成できるコンパクトなRFIDラベルプリンタ 「RL-700S」を製品化したと発表した。価格はオープンで、予想実売価格は150,000円。9月発売。

 同製品は、幅約130mm×奥行き約190mmとコンパクトな筐体を採用したRFIDラベルプリンタ。1枚からのICタグラベル作成が可能で、1本のテープカセットで30枚作成できる。テープカセット「SZ-2511」(別売、予想実売価格9,500円)に、あらかじめICタグチップやアンテナを収納することで、通常のラベル作成と同様の操作でICタグラベルの作成を可能とした。ラベル作成には専用エディターソフト「P-touch Editor」が標準添付。また、本体側面にリーダライタ機能を内蔵することで、発行したラベルのチェックを簡単に行えるように配慮している。そのほか、ソフトウェア開発キットを無償提供する。

 主な仕様は、対応OSがWindows Vista/XP/2000 Proで、インターフェースはUSB1.1。対応テープカセットはSZテープカセット(24mm)/TZテープカセット(3.5/6/9/12/18/24/36mm)/HGテープカセット(6/9/12/18/24/36mm)で、テープカッターは本体内蔵自動式。本体サイズは幅134.8×高さ130×奥行き189.6mmで、重さは1.5kg。同梱ソフトはネームラベル発行サンプルソフト/貸し出し管理サンプルソフト/ファイル起動サンプルソフト。
《》

関連ニュース

特集

page top