【インタビュー】りりあんがメイド服で主演ドラマ「監視 ミラレテル。」をPR——メイド姿の着替えも覗ける!? | RBB TODAY

【インタビュー】りりあんがメイド服で主演ドラマ「監視 ミラレテル。」をPR——メイド姿の着替えも覗ける!?

エンタメ その他

りりあんがメイド服で編集部にやって来た
  • りりあんがメイド服で編集部にやって来た
  • りりあんがRBB TODAYの1日編集長に
  •  サスペンスドラマ「監視 ミラレテル。」をPRするために、主演のアイドル・りりあんが劇中と同じメイド服姿で編集部にやって来た。そこで、りりあんに監視 ミラレテル。についてインタビューした。
  •  サスペンスドラマ「監視 ミラレテル。」をPRするために、主演のアイドル・りりあんが劇中と同じメイド服姿で編集部にやって来た。そこで、りりあんに監視 ミラレテル。についてインタビューした。
  •  サスペンスドラマ「監視 ミラレテル。」をPRするために、主演のアイドル・りりあんが劇中と同じメイド服姿で編集部にやって来た。そこで、りりあんに監視 ミラレテル。についてインタビューした。
  •  サスペンスドラマ「監視 ミラレテル。」をPRするために、主演のアイドル・りりあんが劇中と同じメイド服姿で編集部にやって来た。そこで、りりあんに監視 ミラレテル。についてインタビューした。
 ネオ・インデックスは、同社が運営するPC向けブロードバンド映像配信ポータルサイト「ミランカ(Miranca)」において、オリジナルサスペンスドラマ「監視 ミラレテル。」を4月1日からVOD(ビデオオンデマンド)方式で無料配信する。

 監視 ミラレテル。をPRするために、本ドラマ主演のアイドル・りりあんが劇中と同じメイド服姿で編集部にやって来た。そこで、りりあんに監視 ミラレテル。についてインタビューした。

——まず、監視 ミラレテル。の概要を紹介してください

 監視 ミラレテル。は、4つのエピソード(各3話)、全12話で構成されるオムニバスドラマです。3つのエピソードの結末が最終エピソードで1つに繋がり、謎を解き明かすといったストーリー展開になっています。1話30分で、1日と15日に配信します。

 このドラマは、ネット上のドラマということで、テレビドラマの形態とは少し違っています。ネットを見ている方は、テレビのようにみんなで見るというよりは1人で見ている方が多いと思いますが、監視ではアップの映像が少なくて、監視カメラや定点カメラを使った引きの映像がとても多いのが特徴です。なので、視聴者の方にも自分が監視しているような感じで見ていただけたらなあ〜と思います。

——りりあんさんの役柄は?

 りりあんは、エピソード1に登場する医療メーカーの受付嬢・水嶋あゆみ役を演じています。これまではメイドさんの役など年下の役柄が多かったのですが、今回は年上のOL役に初めて挑戦しているので、いつもと違ったりりあんをみなさんに見てほしいです。


——ドラマの中ではOL役ということですが、メイド姿で登場されるのでしょうか?

 昼間はフツーの企業で働く受付嬢ですが、夜はイメクラで働いている風俗嬢という設定です。


——あー、なるほどイメクラでメイド服にコスプレするんですね

 はい、そうです。りりあんがメイド服に着替えるなどのお色気シーンがあります。メイド服の着方なんかもわかります(笑)。猟奇的なホラーサスペンスミステリーということで、暴力的なものはなるべく避けていますがちょっときわどい映像があるため、R18指定となっています。

——共演の賀集利樹さんの役柄は?

 賀集利樹さんは、女の子たちのデータを集めるためにカメラで監視している役で、すべてのエピソードに登場します。エピソード1では、賀集さんが自分の研究材料のためにモルモットとしてりりあんを監禁するところで終わります。

 このようなエピソード(各3話)が3つオムニバスで進み、最終的にエピソード4(4話目)で賀集さんと3人の女の子が対決し、完結するといった構成です。


——監視 ミラレテル。のアピールポイントは?

 やはり定点カメラしか使っていませんので、覗き見感覚で見ていただけるところがポイントです。


——何台の定点カメラで撮影しているのでしょうか?

 最高3台ですね。


——りりあんさんが演技で苦労した点は?

 りりあんは、演技の経験があまりなくて、「いらっしゃいませ、ご主人様」「おかえりなさいませ、ご主人様」といったお気楽なメイドの役(特命係長 只野仁 3rdシーズン)はあったのですが、今回はサスペンスに初主演させていただいて、逃げ惑ったり、走ったり、叫んだりするシーンが多くて苦労しました。特に、普段は叫んだりしませんし、ラブシーンを演じるのも初めてだったので戸惑いました。

——りりあんさんの演技で見てほしいところは?

 あゆみの裏の顔と表の顔、それと恐怖感。自分が監視しているというところを楽しんでいただけたらいいなあ〜と思います。


——りりあんさんの特技は?

 イタリアのミラノで生まれて育ったので、特技というわけでもないですがイタリア語が話せます。中学2年のときに東京に来ました(幼稚園のときは2〜3年、日本に滞在)。


——趣味は?

 アイドルチェックです。


——えっ、アイドルチェックとは何ですか(笑)?

 グラビアアイドルやモデルなどのかわいい女の子が大好きなので、雑誌を買ってチェックしたり、切り抜いてファイリングしたりしています。

 元々、アイドルになりたくてこの世界に入ったというよりはアイドルが好きで、裏側の仕事がしたくて、この仕事の関係者にコンタクトを取っていたらいつの間にか自分が出ていました(笑)。

 今はもちろんこの仕事が1番楽しいのですが、10年後ぐらいは作り手側に回りたいなとなんとなく考えています。


——最後に、りりあんさんのPRがあればどうぞ

 監視 ミラレテル。はぜひ見てください。りりあんのDVD「ちゃおちゃお」も発売中です。それと、りりあんのモエログ!というブログで毎日日記を更新しているのですが、監視 ミラレテル。のオフショットなども掲載していく予定なのでチェックしていただけたらなあ〜と思います。
《高柳政弘》

特集

page top