日立マクセル、薄型テレビ「Wooo」新製品発売に合わせてiVDR規格対応リムーバブルHDD発売! | RBB TODAY

日立マクセル、薄型テレビ「Wooo」新製品発売に合わせてiVDR規格対応リムーバブルHDD発売!

 日立マクセルは20日、薄型テレビ「Wooo」の発売にあわせて、著作権保護に対応したiVDR規格のリムーバブルHDD「ハードディスク アイヴィ」を4月10日に発売すると発表した。

IT・デジタル テレビ
「ハードディスク アイヴィ」
  • 「ハードディスク アイヴィ」
 日立マクセルは20日、薄型テレビ「Wooo」の発売にあわせて、著作権保護に対応したiVDR規格のリムーバブルHDD「ハードディスク アイヴィ」を4月10日に発売すると発表した。同規格対応のHDDとしては、アイ・オー・データ機器が「iVDR-160」「iVDR-80」といった2種類のモデルを発表済み。

 今回同社が発表した製品は、容量160GBの「M-VDRS160G.TV」(型番)と80GBの「M-VDRS80G.TV」(型番)の2種類。回転数は5400rpmとなっている。なお、将来ハイビジョン映像を持ち出して見ることを視野に入れ、筐体にガラス繊維を配合、独自の衝撃緩衝フレームの採用など耐衝性能を向上させているという。予想実売価格は160GBの「M-VDRS160G.TV」が3万5000円前後、80GBの「M-VDRS80G.TV」が2万円前後。
《RBB TODAY》

特集

page top