日立、法人向け「FLORAシリーズ」のVista搭載デスクトップ/ノート | RBB TODAY

日立、法人向け「FLORAシリーズ」のVista搭載デスクトップ/ノート

IT・デジタル ノートPC

 日立製作所は13日、法人向けPC「FLORAシリーズ」においてWindows Vistaを搭載したデスクトップとノートPCの販売を開始した。出荷は2月26日の予定だ。

 今回発売されたのは、デスクトップが「FLORA 350W HX2」「FLORA 330W DX2」「FLORA 310W AX2」の3機種、ノートPCが「FLORA 210W RF2」の1機種。いずれもセキュリティチップを標準搭載するほか、3年間の無償保証が付属する。また、Office 2007のプレインストールオプションも用意されている。

 FLORA 350W HX2は、vProテクノロジー対応のハイエンドスリムタワー。仕様は、Core 2 Duo E6600(2.40GHz)/E6300(1.86GHz)/Pentium 4 541(3.20GHz)/Celeron D 336(2.80GHz)、40GB HDD、1GBメモリ。OSはWindows Vista Business。価格は16万650円から。

 FLORA 330W DX2は、幅7.3cmと高い省スペース性が特徴のスリムデスクトップ。仕様は、Pentium 4 661(3.60GHz)/651(3.40GHz)/541(3.20GHz)/Celeron D 336(2.80GHz)、40GB HDD、1GBメモリ、Gigabit Ethernet。OSはWindows Vista Business。価格は15万5,400円から。

 FLORA 310W AX2は、17型/15型液晶ディスプレイ一体型デスクトップ。仕様は、Pentium 4 661(3.60GHz)/651(3.40GHz)/541(3.20GHz)/Celeron D 336(2.80GHz)、40GB HDD、1GBメモリ。OSはWindows Vista Business。価格は21万8,400円から。

 FLORA 210W RF2は、超低電圧版Core Solo U1400(1.20GHz)搭載のモバイルノート。仕様は40GB HDD、1GBメモリ。重さは約1.12kg、バッテリー寿命は約6.9時間。OSはWindows Vista Business。価格は25万7.250円から。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top