【NET&COM 2007 Vol.3】会場はWiiとiPodだらけ!? | RBB TODAY

【NET&COM 2007 Vol.3】会場はWiiとiPodだらけ!?

ブロードバンド その他

ハミングヘッズ:Wii(1名)があたる
  • ハミングヘッズ:Wii(1名)があたる
  • 抽選会はプレゼンテーションごとにに行われる
  • アラクサラネットワークス:Wii(4名)抽選会は3時40分の1日1回。最終日は2時と3時40分の2回
  • アイシロン:Wii(1名)他にスニーカーなどの複数商品の抽選会
  • テンダ:iPod shuffle(30名)台数が多いので、これはねらい目か?
  • スカイアーチネットワークス:iPod nanoとshuffle(各3名)があたる
  • 日経BP:書籍などの購入者を対象にWii、PSP他があたる。奥に「金塊」が見える
 情報システム、ネットワーク、セキュリティの総合展として、東京ビッグサイトで開催されている「NET&COM 2007」。第1回(名称はOPEN SYSTEMS EXPO)は1993年と歴史のあるイベントだが、今回の会場では、Wiiが当たる抽選会が多くのブースで行われていた。

 このようなイベントでは、来場者の名刺を集めるためにボールペンやマスコットなどのノベルティを配ることが多いが、今回、会場で目立ったのは、自社ブースにショウベースを持つような会社。自社の製品やサービスのプレゼンテーションの集客のため、説明の最後にアンケート用紙や名刺と交換で抽選会を行っている。賞品は、ゲーム機のWiiやiPod(nanoやshuffle)が数多く見られる。

 会期中の全応募の中から行うものものあれば、毎日ブースでも抽選を行うものもある。そこで、RBB TODAYでは、Wiiなど豪華賞品の抽選会を開いているブースを調べてみた。NET&COM2007は9日まで開催されている。抽選会はあと2日分あるわけだ。Wiiをほしい人は参考になるだろう(ただし、名刺やアンケートの回答はあくまでも自己責任となる)。
《中尾真二》

関連ニュース

特集

page top