トランセンド、USBメモリの模倣品について注意を喚起 | RBB TODAY

トランセンド、USBメモリの模倣品について注意を喚起

IT・デジタル ノートPC

 トランセンド・ジャパンは、同社製USBメモリ「TS2GJF110」の模倣品がインターネットを通じて流通していることが確認されていると発表した。

 模倣品の特徴は、以下のとおり。

・TS2GJF110のシリアル番号がないまたは異なる製品のシリアル番号が印刷されている
・本体の色、Transcendのロゴおよび表示容量の字体が異なる
・アクセスLEDの下地色、スライドスイッチの色が異なる
・造りが全体的に粗悪でバリがある

 現時点では、模倣品のパッケージ表記に誤植があるとともに、正常使用できない例も報告されているという。なお、時間の経過とともに修正される可能性もあることから、模倣品の特徴はこの限りではないとしている。

 また同社では、バルク販売の製品は一切なく、販売実績もないとのこと。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top